不整脈の解消法は存在しない?

<スポンサーリンク>

不整脈は大きな病気につながることが多く、日本ではガンと同様に死亡率の高い病気のひとつです。

そもそも、私達の心臓は1分間に約60~70回ほど、一定のリズムで脈拍を打っています。

 

このリズムが速くなったり、遅くなったり、乱れたりする状態のことを、不整脈とよんでいます。

 

不整脈の原因は?

 

◯ 加齢

その原因でもっとも多いのが加齢によるものです。中高年になってくると、どうしても心肺機能の衰えは顕著になってきますので、脈も少しずつ不整脈になっていく傾向にあります。

そして、次に多いのがストレスです。

 

◯ ストレス

睡眠不足や不規則な食事、人間関係、仕事上でのプレッシャーなど、心身にストレスを抱え込んでしまっている人は少なくありません。

では、不整脈の解消法はというと、これがまた曖昧な感じなのです。

 

不整脈の解消法は無い?

 

● 「ストレスは溜めないようにしましょう。」

● 「食生活や生活習慣の乱れを改善して行きましょう。」

● 「ウォーキングのように、適度な運動を心がけましょう。」

など、

当たり前のような事を簡単に言われてはいますが、そう言われていったいどれだけの人が、約束を守れるのでしょうか・・・

 

不整脈をなるべく発生させないためんは、心身ともにストレスを溜めなようにするのが、もっとも大切なことのひとつだということがわかりました。

しかし、一方でストレスを溜めないことが何よりもの解消法と言われてしまうと、不整脈はきちんと薬で治すことはできないのだという予想がつきますね。

 

確かな解消法は、まだ確率されていないに等しいのです。

そこで不整脈の解消法に、黒にんにくを取り入れていてはいかがでしょう。

 

黒にんにくが不整脈の解消法として注目されている理由

世界中の人から滋養強壮剤として人気がある、生にんにくを特殊な方法でじっくりと自然発酵したのが黒にんにくであり、ポリフェノールにおいては通常のにんにくの約5倍以上の効果が見られると言われています。

 

黒にんにくに配合されているポリフェノールやS-アリルシステインが体内で新陳代謝を促し、また体調を整えてくれるので、不整脈も少なくなるのです。

 

「サポニン」の他、「ビタミンB1・B2」などの「ビタミン類」はもちろん、「マグネシウム」「カリウム」「亜鉛」などの「ミネラル」、その他多くの「必須アミノ酸」が含まれています。

 

体調を整えることが、不整脈解消法の早道と言えますね。

デメリットに関しては「黒にんにくのデメリットについて」の記事を参考にして頂けると幸いです。

 

小林製薬【厳寒行者にんにく】

<スポンサーリンク> <スポンサーリンク>

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ