ノニジュースは効かない!購入する前に再確認を

<スポンサーリンク>

「ノニジュースは効かない」と言う口コミも少なからず有りますね。

それは、「ノニジュース」として販売されていますが、実際には微量しか含まれていない商品や、粗悪とも言える商品を購入してしまっている可能性が高いです。

 

「ノニジュース」に使用されている「ノニ」は、比較的高価な原材料です。

高品質で安心して購入出来る物を選ぶ事が重要です。

 

ノニジュースが効かないと言われているのは何故なのか?

「ノニジュース」は、主にタヒチやインドネシアで自生している植物です。

その“ノニ”を原材料とした、健康に良いとされているジュースです。

 

“ノニ”は、現地でも“神様からのおくりもの”や“ハーブの女王”とも呼ばれている位信頼されている植物です。

健康維持に非常に高い効果が期待されています。

 

ノニから抽出したエキスをジュースにして飲む事によって、健康増進、免疫力の向上、精神安定等、様々な効果を期待する事が出来ます。

最近では日本でも様々な“ノニ”製品が開発されており、多くの「ノニジュース」が販売されています。

 

「ノニジュース」は、ボトルで購入すると一本数千円、高いものならば10,000円を越えるものが多いです。

様々なノニジュースが市場には存在しますが、購入するのであれば、出来るだけ品質が高いものを購入する必要が有ります。

 

ノニジュースの悲惨な現実

「ノニジュース」の中には、製法や原材料が粗末とも言える商品が大半です。

せっかく購入して服用しても、全く効かないと言う物も多いです。

 

例え原材料にちゃんと“ノニ”を使用していたとしても、添加物等でエキス希釈している場合もあります。

どんなに栄養価が高いエキスでも、希釈してしまっていては、効かないのも当たり前です。

 

“ノニ”自体は素晴らしいフルーツなのに、そんな詐欺まがいの業者のせいで、“ノニ”自体の信頼が落ちてしまうのは、大変悲しい事です。

また“ノニ”はネズミ講などにも利用されることがあるので、残念ながら最初から「ノニジュースは効かない」と思い込んでいる人も多いのが現実です。

 

● 「“ノニ”は効かない・・・・・」

● 「ネズミ講や詐欺まがいの商品ばかり・・・・・」

 

そんな社会的な印象を持たれがちな「ノニジュース」ですが、実績が高く、社会的にも信頼できる製造元の物を選ぶ事が出来れば、高い効果を期待することが出来ます。

社会的にも信頼出来、実績が高いのは、「ノニタスプラム」と言うノニジュースです。

 

副作用が気になる場合は、「ノニジュースの副作用について「ノニに危険性はあるの?」」の記事を参考にして頂けると幸いです。

 

ノニタスプラムも効かない?

「ノニタスプラム」に使用されている“ノニ”には、中鎖脂肪酸やスコポレチンをはじめとする、有効成分が140種類以上含まれています。

 

健康に良いとされるローヤルゼリーで40種類、プロポリスで110種類と考えると、素晴らしい数の栄養価を持つ植物であることが理解出来ます。

また、「ノニタスプラム」には、100パーセントに近い純度のエキスを使用している事も魅力です。

 

ただでさえ高い栄養価を、純度の高いエキスで摂取することが出来る「ノニタスプラム」は、最も信頼出来る“ノニ”製品だと言えますね。

 

>>ノニタスプラムの詳細はこちら

<スポンサーリンク> <スポンサーリンク>

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ