グリーンスムージーは好転反応が気になる!本当の所どうなの?

<スポンサーリンク>

私達の身体は常に酸化した状態になり、その事が原因で身体や肌等に様々なトラブルが起こり易くなります。

年齢と共に酸化による悪影響は顕著に出るのですが、「好転反応」は、酸化等によって身体の中で起こる様々なトラブルを取り除く事を言います。

 

好転反応と言われてもなかなかピンと来ない人も多いと思いますが、最近ではデトックス効果とも言いますのでそっちの方がイメージしやすいかも知れませんね。

好転反応自体は主に漢方に使われる言葉で、「めんけん反応」とも言います。

 

好転反応等を考えながらグリーンスムージーを実際に行う場合は、毎日のように新鮮な野菜や果物を購入する必要が有り、毎日ローテーションを組んで出来るだけ違う葉で揃える事が必要で、小松菜なら小松菜、ほうれん草ならほうれん草と同じ種類の葉で作る事が必要です。

 

最近は葉物野菜自体がそれなりに高い事と、葉物野菜を美味しく飲む為には沢山のフルーツが必要なので、自家製の場合はそれなりに出費になりますね・・・・

 

そして、問題はグリーンスムージーの好転反応を十分に引き出す為に酵素を壊さずに作ろうとする場合、普通のミキサーやジューサーでは熱が入り過ぎてしまうみたいです。

自分で作るよりも、市販されているグリーンスムージーを購入した方が酵素が壊れませんし、価格的にも毎日続けやすそうですね。

 

>>>神仙桑抹茶の口コミを分析 購入する前に知っておくべき7項目

 

<スポンサーリンク> <スポンサーリンク>

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ